すずらん吉田商店について

■神戸市北区の玄関口鈴蘭台で大正末期から、酒類・酒の調合・米・味噌・食品・塩・医薬品・化粧品・などがすべて揃う、いわば現在のコンビニのはしりをしていたのが商売の始まりです。
現在では、5代目・6代目、親子2人が現役で商売をしています。
自分が飲んで美味しいと思うのは当然の事で、品質管理はもちろん、造り手の気持ちがしっかりしている酒蔵さんを選びぬきました。
心があるお酒をお客様に大切に伝えていきたいです。

お客様と会話ができ、人と人の温もりが感じれる商売をめざしています。

おしらせ

  • 2013/04/01…サイトリニューアルしました!
  • 2013/03/29…リニューアル準備中です